大規模集客施設等に対する時短要請協力金について

2021年8月27日 Leave a reply

対象地域(宮崎市・日向市・門川町)における集客施設に対する時短要請の内容

(1)要請期間
令和3年8月27日(金曜日)から令和3年9月12日(日曜日)まで

(注意)協力金の対象については、8月30日(月曜日)午後8時から9月13日(月曜日)午前5時まで営業時間短縮に協力した場合に支給。

(8月27日(金曜日)、8月28日(土曜日)、8月29日(日曜日)から協力した場合は加算)

(2)要請対象区域
宮崎市、日向市、門川町の全域

(3)要請対象施設
新型インフルエンザ等対策特別措置法施行令第11条第1項各号に掲げる施設のうち、午後8時以降も開業する床面積が1,000平方メートルを超える施設

詳細はこちら

日向商工会館の開館状況等について(9月27日更新)

2021年8月27日 Leave a reply

8月26日に県の新型コロナウイルス感染症対策本部会議において、日向市が「まん延防止等重点措置」の対象地域として指定されました。

指定されたことを受け、8月27日(金)~9月12日(日)日向商工会館の施設貸出を原則、制限いたします。

皆様のご協力をお願いいたします。

○貸出制限期間(期間延長) 9月12日(日)まで

(感染状況によっては、期間の延長あり)

営業時間短縮要請協力金(令和3年8月分)について

2021年8月24日 Leave a reply

日向市役所ホームページ(←クリック)にて、申請書様式等が掲載されました。

詳細は上記ホームページをご確認ください。

≪問合せ先≫
日向市 商工港湾課 TEL:0982-66-1025(直通)

【雇用労働対策】宮崎県におけるコロナ対策関連事業について

2021年8月19日 Leave a reply

1.緊急雇用維持支援事業
国の雇用調整助成金又は緊急雇用安定助成金の交付を受けた事業者に対して、宮崎県が給付する宮崎県緊急雇用維持支援給付金を支給します。

※本給付金は国の雇用調整助成金等とは異なりますのでご注意ください

・対象事業者
国の雇用調整補助金や緊急雇用安定助成金の支給を受けたすべての事業者

・給付期間
宮崎労働局から支給決定を受けた助成金の判定基礎期間の初日が令和3年5月1日から令和3年8月31日までのもの

・給付額
上記助成金の1/10(但し100円未満切り捨て)

・県ホームページ
その他詳細につきましては以下のホームページをご確認ください。

宮崎県緊急雇用維持支援事業ホームページ

 

2.離職者等採用企業支援事業
離職等を余儀なくされた方を採用した企業に対して支援金を支給することにより、コロナ関係離職者等の雇用機会を確保するとともに、早期就労を支援します。

・対象事業者
コロナ関連離職者を令和3年4月1日~令和4年2月15日までに正規雇用した事業者

・給付額
200,000円/コロナ関連離職採用者1名(上限なし)

・県ホームページ
その他詳細につきましては以下のホームページをご確認ください。

離職者等採用企業支援事業ホームページ

令和3年度ひなたMBA(フードビジネス部門)の開講について

2021年8月19日 Leave a reply

令和3年度ひなたMBA(フードビジネス部門)が開講されます。
受講を希望される方はページ下部のURLよりお申し込みください。

1 令和3年度ひなたMBA(フードビジネス部門)の開講について 
(1) 概要
ひなたMBA(フードビジネス部門)とは、本県のフードビジネスの振興を
担う食関連産業の発展のため、当該産業への就職を希望する者から若手社員・幹部
社員などの各階層・担当職位等に応じた人材育成プログラムです。

(2) プログラム
・チャレンジコース
対象:食産業に従事する若手社員、食産業への就職・転職希望者等
内容:商品開発・食品衛生・販路開拓の基礎を実践的に学ぶ
日程:全14講座(9月29日~12月22日)、

・プロフェッショナルコース
対象:食関連企業の経営層、経営幹部候補者等
内容:経営手法ノウハウ、マネジメントスキル習得を目指す
日程:全9講座(10月5日~2月21日)

2 キックオフセミナーの開催について
(1) 日 時: 令和3年9月4日(土) 午後1時30分から午後5時00分まで
(2) 場 所: シーガイアコンベンションセンター4階「天瑞」
(3) 定 員: 先着100名(オンライン同時配信)
(4) テーマ: 「宮崎発!エクセレントカンパニーが育む、新時代の食産業」
(5) 内 容: 講演及びパネルディスカッション
(6) 講演者・パネリスト:
・株式会社原田・ガトーフェスタハラダ 専務取締役 原田 節子氏
・椎葉屋 代表 椎葉 昌史氏
・早川しょうゆみそ株式会社 企画戦略マネージャー 早川 薫氏
・株式会社キースタッフ 創業者 鳥巣 研二氏(パネリスト)
・公益財団法人宮崎県産業振興機構
みやざきフードビジネス相談ステーション ステーション長
柚木崎 千鶴子氏(パネルディスカッションコーディネーター)
(7) その他:
※新型コロナウイルス感染症の拡大状況等によりオンラインのみの開催と
なる場合があります。

3 内容の詳細及びお申込み・お問合せ先について
詳細・申込: https://www.miyazaki-fba.com
(キックオフセミナーチラシ、プログラムのパンフレットは上記のサイトより
ご確認ください。)

商取引支援サイト「ザ・ビジネスモール」のご案内

2021年8月16日 Leave a reply

◆ザ・ビジネスモールとは
「ザ・ビジネスモール」は、全国400超の商工会議所・商工会が共同運営(事務局:
大阪商工会議所)する「商取引支援サイト」です。自社をPRしたい、自社の
技術・強みを知ってもらいたい、ビジネスパートナーを探したい、仕入れ先を
見つけたい、複数の企業から見積りをもらいたい、販路を拡大したい等の課題解決に
役立てるためのツールとして、現在全国で26万社以上の商工会議所等の会員企業に
活用されています。
 

◆利用条件
商工会議所の会員であること
 

◆ザ・ビジネスモールのサービスメニュー
 基本サービス:無料  ※有料コンテンツもあり

・取引先らくらく検索
 全国で約26万社以上の企業データベースから、キーワードや地域などの条件を
 入れて検索することができます。

・簡易ホームページの作成
 「ザ・ビジネスモール」の中に自社PRのための「簡易ホームページ
 (自社PR1ページ分のほか、 商品PRが10ページ分)」を作成することができます。
 ホームページをお持ちでない方におススメです。

・ザ・商談モール
 ザ・ビジネスモール」登録企業間で「発注依頼」「見積り提案」「商談」を
 行うことができる機能です。全国の登録してある商工会議所・商工会の会員と
 インターネット上で商談を行うことができます。

・NTT「iタウンページ」への追加情報掲載
 「ザ・ビジネスモール」にユーザー登録していただくと、NTTの「iタウンページ」に
 表示される通常の企業に加え、「企業PR(500文字)」と「業務内容(100文字)」を
 無料で表示することができます。
 

◆ザ・ビジネスモールを利用するには
 以下のページでまずは企業登録・ユーザー登録をお願いいたします。
 商工会議所の会員であることの確認が取れ次第、ご利用いただけます。

ザ・ビジネスモール登録
 

◆チラシ
BM総合チラシ
↑ザ・ビジネスモールの機能全般が記載されてあるチラシです
 
BMトレンド
↑最近のトレンドキーワードです。自らキーワードを応募することもできます。

日向商工会館の開館状況等について(8月12日更新)

2021年8月12日 Leave a reply

8月11日に、本県独自の緊急事態宣言が発出されましたことを受け、日向商工会館の施設貸出を原則、制限いたします。

皆様のご協力をお願いいたします。

○貸出制限期間(期間延長) 8月31日(火)まで

(感染状況によっては、期間の延長あり)

宮崎県緊急雇用維持支援給付金について

2021年8月4日 Leave a reply

【宮崎県緊急雇用維持支援給付金のお知らせ】

宮崎県では、新型コロナウイルス感染症の影響により、労働者を休業させ、国の雇用調整助成金等の支給を受けた事業者を対象に、緊急雇用維持支援給付金を支給します。

詳細は、下記宮崎県のホームページ及びチラシをご確認ください。

事業概要チラシ(←クリック)

宮崎県新型コロナウイルス感染症特設サイト(←クリック)

県内事業者緊急支援金の申請について(7/8受付開始)

2021年8月2日 Leave a reply

新型コロナウイルス感染症の影響により売上が大きく減少した県内事業者に対して、事業の継続を支援するため、支援金が支給されます。

詳細な要領・申請書類等は、下記宮崎県ホームページをご参照ください。

 

宮崎県ホームページ参照(←クリック)

 

【支給対象者】

① 令和2年5月1日以前に開業・設立された方

緊急事態宣言中の月の売上が前年同月比又は前々年同月比で50%以上小数点以下切り捨て)減少していること

② 令和2年5月2日~令和3年4月30日の間に開業・設立された方
緊急事態宣言中の月の売上と、開業日から令和3年4月までの売上の合計を開業月数(開業した月は、開業日によらず1か月とする)で除した金額を比較して50%以上(小数点以下切り捨て)減少していること

【支 給 額】

支援金の額は1事業者あたり10万円で、支給回数は1回です。
※1事業者が複数事業所を営む場合も事業者単位の支給となります。

【申 請 書 類】

①県内事業者緊急支援金申請書(様式第1号)

②県内事業者緊急支援金請求書(様式第2号)

③県内事業者緊急支援金新規開業特例計算書(様式第3号)(新規開業者のみ)

④ 売上帳等の売上高が確認できる書類の写し

⑤ 直近1期分の確定申告書の写し(今年開業・設立された方は開業届の写し又は法人設立届出書の写し)

⑥ 本人確認書類(個人事業者のみ)

⑦ ②の請求書に記載した振込口座の確認できる書類(通帳の表紙及び見開き1ページ目のコピー等)

【申請受付期間】

令和3年7月8日(木)から令和3年10月8日(金)(消印有効)

【申請書提出先】

確定申告書に記載された住所が存する地域を管轄する商工会議所又は商工会(別紙のとおり)に郵送で提出してください。
※県外居住の個人事業者で、主たる事業所が県内にある場合には、主たる事業所の所在地で判断してください。

【問い合わせ先】

県内事業者緊急支援金コールセンター:0570-666-356
期間:令和3年7月1日(木)から令和3年10月8日(金)
時間:午前9時から午後5時(※土曜日、日曜日、休日を除く)

IT導入補助金2021 3次締切分公募中

2021年8月1日 Leave a reply

IT導入補助金2021 3次締切分が公募中です。
受付締切は9月30日(木)17:00で、受付は電子申請のみとなります。
概要は以下の通りとなっておりますが、詳細は公式HPでご確認ください。

■IT導入補助金2021 
通常枠(A・B類型):IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題や
          ニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助することで、
          みなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。
          
特別枠(C・D類型):低感染リスク型ビジネス枠(特別枠:C・D類型)は、新型コロナウイルス
          感染症の流⾏が継続している中で、ポストコロナの状況に対応した
          ビジネスモデルへの転換に向けて、労働生産性の向上とともに感染リスクに
          繋がる業務上での対人接触の機会を低減するような業務形態の非対面化に
          取り組む中⼩企業・小規模事業者等に対して、通常枠(A・B類型)よりも
          補助率を引き上げて優先的に支援するものです。

□基本情報
対  象:中小企業者等
補助上限:以下の表を参照してください。
補 助 率:以下の表を参照してください。

□スケジュール
3次締め切り:令和3年9月30日(木)17:00

□その他
○申し込みは電子申請のみ(GビズIDプライムアカウントが必須)
○特別枠は一定要件を満たすことで令和3年1月8日以降に発生した経費について遡及適用が可能

□HP
IT導入補助金2021 <IT導入補助金2021>

Page 3 of 34«12345»102030...Last »

Sorry, you can not to browse this website.

Because you are using an outdated version of MS Internet Explorer. For a better experience using websites, please upgrade to a modern web browser.

Mozilla Firefox Microsoft Internet Explorer Apple Safari Google Chrome