労働安全衛生法関係の届出・申請等帳票印刷に係る入力支援サービスの稼働について

2019年12月10日 未分類 Leave a reply

厚生労働省では、12月2日より、労働安全衛生法官営の届出・申請等帳票印刷に係る入力支援サービスの稼働を開始しました。本サービスは、利用者が労働安全衛生法関係の届出・申請等の帳票を作成・印刷する際に、①誤入力・未入力に対するエラーメッセージの表示、②添付書類の漏れに対する注意喚起、③過去の保全データを用いた入力の簡素化等を行うものであり、利用者(帳票作成者)の利便性の向上を図るとともに、帳票作成時に入力内容の形式審査を行うことにより労働基準監督署における帳票の受付、点検等の業務処理の効率化を図ることを目的として開発したウェブサービスです。   入力支援サービスへのアクセス ➡ 入力支援サービス

About author:

Leave a Reply

Sorry, you can not to browse this website.

Because you are using an outdated version of MS Internet Explorer. For a better experience using websites, please upgrade to a modern web browser.

Mozilla Firefox Microsoft Internet Explorer Apple Safari Google Chrome