業務災害補償プランのご案内
 
うつ病による自殺、過労死などによる
新しい労災リスクの増加
  今や 新しい労災 リスクへの対策は 経営者の重要な 責任です!
1億円を超える事例も発生
高額な賠償事例が続出
平成18年 労働衛生安全法改正
企業の安全配慮義務の厳格化
短期間労働者、パート、アルバイト、派遣社員
非正規雇用労働者の増加
誕生!   新しい労災リスクから会員の皆様をお守りする
  全国商工会議所の「業務災害補償プラン」  
 
 業務災害補償プランの特徴 
 
 全国商工会議所のスケールメリットによる低廉な掛金
一般加入と比べ約半額の掛金水準(団体割引20%〜30%、優良割引30%〜35%)
 労災賠償に備える「使用者賠償責任保険」を標準セット
 政府労災保険の給付を待たずに保険金のお支払いが可能
政府労災保険への加入が必要です(使用者賠償責任保険は給付決定後の支払いになります)
 契約は無記名式。短期労働者やパート・アルバイトも包括補償
 掛金は売上高で算出OK!掛金は全額損金算入可能
保険期間は毎年10月1日から1年間。中途加入は毎月受付しています。加入月の翌々月1日から補償開始されます。
本内容は業務災害補償プランの概要を示したものです。実際の加入および詳細は引受保険会社の約款、パンフレットに従います。
     お見積り、ご加入手続きは制度引受保険会社にお問い合せ下さい。
    小林商工会議所と締結した制度引受保険会社                        制度運営
     三井住友海上火災保険  損害保険ジャパン  東京海上日動火災保険            日本商工会議所

小林商工会議所
〒886-8502 宮崎県小林市細野1899番地3
TEL(0984)-23-4121 FAX(0984)-22-7667