会員入会の案内


小さな力を集結し、地域産業発展の原動力を生み出すために・・・。今小林商工会議所では全商工業者の方を対象に
加入促進運動を進めております。未加入の方は是非この機会にご加入下さい!

入会資格
 
 小林市内で営業している商工業者の方であれば、法人、団体、個人事業主を問わず、どなたでも入会できます。また、商工業者以外の方であっても、商工会議所の趣旨の賛同される方も入会できます。


入会の手続き

 会議所窓口で所定の入会申込書に必要な事項をご記入下さい。なお、ご連絡戴ければ職員がお伺い致します!
 TEL 0984-23-4121


会員の種類と会費

  会費は口数制で1口の年額は6,000円です。個人事業所1口以上、法人事業所3口以上から入会できます。ただし、年度途中の方は加入月より月割りです。


会員になると

1.無料で経営相談が受けられます。
経営全般の相談「税務・経理相談」「金融相談」「記帳相談」「労務相談」など経営指導員による相談が無料で受けられます。

2.融資の相談・斡旋が受けられます。
マルケイ融資
低利で無担保・無保証人の融資「マルケイ融資」を取り扱っています。
小規模企業が必要とする資金を商工会議所の推移により、日本政策公庫から融資します。
国・県・市の融資
各種制度融資の相談・斡旋を行なっています。

3.経営者、従業員の研修、能力向上を図ります。
講演会・講習会への参加
各界の著名人を講師にお招き、政治、経済、文化など時期に適したテーマで開催する講演会に参加できます。
経営者・従業員の研修
各々の資質向上を目指し、新入社員から管理職、経営トップにいたるまで各層別のセミナー、専門講座を多く開催しています。
検定試験の実施
簿記、リテールマーケティング(販売士)、カラーコーディネーター、福祉住環境コーディネーターの検定試験を実施しています。

4.福利厚生の充実が図れます。
各種共済制度の利用
生命共済(Mの国共済)、特定退職金共済、小規模企業共済、倒産防止共済、火災共済など当商工会議所が勧める「共済制度」で企業の発展と人材の確保を推進します。
労働保険事務組合制度の利用
事業主の委託を受けて公共職業安定所、労働基準監督署に対する雇用保険・労災保険の各種手続きを代行します。
優良従業員表彰
各企業に永年勤続する優良従業員を会頭が表彰する優良従業員は労使の協調と従業員の労働意欲の向上に大きな効果をあげています。

5.その他
会員証明・営業証明の発行
会員証明は国内取引、海外取引、公的機関への届出等、企業活動の数多くの場に活かされます。
商工会議所の運営に参加
商工会議所の運営及び部会活動に参加できます。