小林市の商工事業に対する補助制度

退職金共済加入促進補助
 中小企業者が公的退職金共済契約を締結し掛金を納付した場合にその掛金の一部を補助する
【補助対象者(下記3要件を満たすこと)】
(1) 市内に本社を有する事業主又は市外に本店を有し市内に支店を有する事業所で、市内に在住している事業主
(2) 平成18年3月20日以降に、退職金共済契約に新規に加入した事業主又は既に退職金共済制度に加入しており、新たに従業員を追加加入させた事業主
(3) 退職金共済掛金を被共済者1人につき5,000円以上納付した事業主
【補助額及び期間】
 新規加入又は追加加入した被共済者1人につき5,000円とし、補助期間は3年間

中小企業大学校受講補助
 経営に必要な知識を習得するために独立行政法人中小企業基盤整備機構中小企業大学校の研修受講者に対する受講料の補助
【補助対象者】
 市内に事業所を有する中小企業の事業主又はその従業員で受講者本人とする
【補助額と限度額】
 受講者1人当たり20,000円。ただし、受講料が20,000円に満たない場合はその額として、1企業あたり年間60,000円を限度とする

経済対策小林市住宅等リフォーム促進事業補助金
 リフォームをお考えの皆様が、地元業者によるリフォーム工事を行う場合、経費の一部を補助する制度です。予算に限りがあり、予算がなくなり次第締め切りとさせて頂きます。
【申請できる方】
 ・市内に存する住宅又は店舗等(その他これらに類する建物)を所有し、居住又は事業の用に供している方
 (※ただし所有者が申請できない場合、配偶者もしくは一親等以内の血族または姻族の方(当該住宅に居住していること)また、申請の際所有者との続柄の分かる戸籍抄本又は戸籍謄本が必要)
 ・市税等を完納している方
 ・市の他の制度による助成を受けていない方
  長寿介護課:介護保険(予防)住宅改修・高齢者住宅改造 管財課:耐震診断
  福祉課:障がい者住宅改造 生活環境課:合併浄化槽設置
【対象となる工事】
(1) 住宅等の内部の修繕、改修工事(住宅説部の取替え・壁紙、畳、床等の張替え・ふすま、障子の交換・バリアフリー工事等)
(2) 住宅等の外部の修繕、改修工事(雨漏り・太陽光発電の設置・オール電化工事・屋根、外壁の塗り替え・住宅に付属する車庫の設置)
(3) 住宅の防犯機能の付加又は強化のため(フェンス・塀・門設置等)の工事
(4) 排水管と公共下水道管を接続する工事
(5) 平成29年3月31日までに工事が完了し、代金の支払いができること
【対象とならない工事】
(1) 補助金交付決定前に着工した工事
(2) 新築工事から1年未満の改修及び附帯構築物の設置工事
(3) 借家の改修及び附帯構築物の設置工事 
(4) 世間一般的に考えて度を過ぎた贅沢な工事
(5) 工事を伴わない備品的な家具や調理台の設置
(6) 店舗用駐車場の舗装のみの工事
(7) 広告看板等の設置
(8) 工事機械、工具等の備品購入
【工事を行う業者の要件】
 市内に住所若しくは本店(主たる営業所)を有する法人又は市内に住所を有する個人事業者が施行した工事であること
【補助額及び交付回数】
 補助額は補助対象工事費(消費税及び地方消費税を除く)の10%(1件20万円以上工事)で、最高限度額は15万円まで。補助金の交付回数は2回限りとする。ただし、2回目が申請できるのは1回目の交付の翌年度から10年以上経過している場合に限る。

空店舗活用新規創業者支援事業
 中心市街地の活性化対策として、都市計画用途地域の商業地域内にある空き店舗を利用して創業する方に、店舗等賃借料や店舗等改修費の補助をする事業
【対象者】
 1.新規に創業する又は新たな業種を起業する方
 2.納期の到来している市税等を完納している方
 3.創業後、小林商工会議所(又はすき商工会、野尻町商工会)へ加入し、経営指導を受ける方
 4.1年以上継続して事業を実施する方
 5.市が実施する他の同様の補助金又は助成金の交付を受けていないこと
※ただし、上記の要件を満たす方でも、次のいずれかに該当する場合には対象となりません。
 ・風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第1項各号に該当する営業を行う店舗又は公序良俗に反する店舗である場合
 ・営業時間が1日6時間未満の場合
 ・昼間(午前10時〜午後3時まで)の営業時間が1日2時間未満の場合
 ・営業日数が週4日未満の場合
【限度回数及び補助額】
 改修費については費用の2分の1以内(上限50万円)
 賃借料は月額の2分の1以内(月額上限5万円)とし、6ヶ月を上限とします




主な要件のみ紹介しております。

対象になるの?などの疑問や申請の仕方などについては、
小林商工会議所(0984-23-4121)もしくは小林市商工観光課(0984-23-1174)
へお問合せ下さい。