本文へジャンプ

中小企業等経営基盤強化支援事業

経営支援チーム助言事業 | 専門家派遣事業

経営支援チーム助言事業

中小企業経営者の皆さん、商工会議所、商工会、中央会の経営支援チームでは経営についての各種ご相談をお待ちしています。

■受けたご相談に対応して、税理士・中小企業診断士・弁護士・社会保険労務士・金融専門家からなる「経営支援チーム」がアドバイスを行っています。お近くの商工会議所、商工会、中央会にお気軽にご相談ください。【相談無料】・【秘密厳守】
融資
■資金繰りが苦しいので、融資について相談したい。
■「建設産業等支援貸付」を利用したい。
■「セーフティネット貸付」を利用したい。
経営改善
■売上が減少しているので対策を立てたい。
■コスト削減についてのアドバイスを受けたい。
■返済計画の見直しについて相談したい。
新分野進出
■本業の先行きが不安なので、新しい事業への進出について相談したい。
■○○分野への進出についてアドバイスしてほしい。
法律相談
■売掛金の回収が困難なので、法的手続きについてアドバイスを受けたい。
■廃業を検討しているので、手続きなどについてアドバイスを受けたい。

 

■建設産業等支援貸付(建設業以外の業種の皆さんもご利用できます)
融資対象者
■経営支援チーム助言事業のアドバイスを受けた中小企業者、または県の「建設産業支援対策事業(平成19年度)」、「建設産業育成総合対策事業(平成20年度)」による補助を受けた中小企業者
※この貸付を利用できない業種があります(農林水産業、金融保険業の一部など)詳しくは、信用保証協会等にご確認ください。
融資内容
■融資限度額
運転資金・設備資金の合計で1,500万円
■融資期間
7年(据置1年)以内
■融資利率
金融機関所定金利(5%以下)
■保証人
原則不要(法人は代表者要)
■担保
必要に応じて要
■信用保証料
年0.35%から0.85%
※別途、取扱金融機関及び信用保証協会による審査があります。

■そのほか、売上げの減少や取引企業の倒産に対応したい方が利用できる「セーフティネット貸付」など、各種貸付があります。

専門家派遣事業

企業・お店の"困った!"を経営・技術のあらゆる専門家と経営指導員たちが、直接おうかがいして支援します。(費用は無料です)
※材料等についての費用は、企業の負担になります。

■受けたご相談に応じて、専門家を派遣して、具体的・実践的な支援・アドバイスを行います。【相談無料】・【秘密厳守】
例えば・・・
●経営改善計画を金融機関に提出したいが、つくり方がわからない。
●店舗の改装やレイアウト、ディスプレイを効果的にしたい。
●社員の能力開発、教育訓練をしたい。
●コーチングや会議の円滑な進行術について知りたい。
●ホームページのアクセス数を増加させたい。
●社会保険・労働保険についてのアドバイスを受けたい。
●生産現場の効率化を図りたい。

 

中小企業事業化支援補助金交付事業

新分野進出、新商品の開発又は生産、新サービスの開発又は提供、商品の新たな生産又は販売方式の導入、サービスの新たな提供方式の導入、既存商品・サービスの高付加価値化及びその他新たな事業活動へ対する補助を行います。

■事業費の1/2以内。上限50万円。また、市長村県民税について未納がないこと。

詳細はこちら(中小企業事業化支援補助金について)

お近くの商工会議所・商工会・中央会までお気軽にお問合せ下さい。

▲ページの先頭へ戻る