トップページ> お知らせ> 原料原産地表示制度 事業者向けマニュアルの活用に関するセミナー

原料原産地表示制度 事業者向けマニュアルの活用に関するセミナー(2019/2/14まで)

2019年1月17日

 表記セミナーについて、「農林水産省九州農政局宮崎県拠点消費・安全チーム食品表示担当」より、下記のとおりお知らせです。

 平成29年9月に食品表示基準の一部が改正され、国内で作られた全ての加工食品に原料原産地表示を義務付ける新たな制度がスタートしたことを受け、農林水産省では同制度の概要及び対応のポイントをまとめた事業者向け活用マニュアルを作成しました。
 今般、食品事業者向けに、同マニュアルの内容を解説するセミナーを以下のとおり開催しますので、お知らせします。

日時

平成31年2月14日(木) 13:30~16:00            

場所

宮崎県婦人会館 サンフラワー宮崎 3階大会議室「さくら」 

宮崎市旭1-3-10⇒http://www.mfkaikan.jp/access

定員

80名

※お申込みは先着順とさせていただき、定員に達し次第、受付を締め切らせていただきます。

※多くの事業者様にご参加いただきたく、お申込みは各事業者に付き2名までとさせていただきます。また、同一事業者様における申込者が複数会場に多数いらっしゃる場合は、事務局から個別に相談させていただく場合がありますのでご了承ください。

講義内容

◇プログラム

(1)開会
(2)マニュアル内容の解説
(3)質疑応答
(4)その他(消費者庁からの連絡)
(5)閉会

◇当日の配布予定資料
(1)新しい原料原産地表示制度 事業者向け活用マニュアル
(2)同マニュアル 別冊 実践チェックリストと表示例
(3)新しい原料原産地表示制度 関係規程集

※内容は都合により内容を一部変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

受講料・対象者

 無料・食品関係事業者、団体等

お申込

1.申込フォーム

 MS&ADインターリスク総研株式会社のウェブページの、各会場「申込登録」欄の申込みフォームからお申込みください。
 ⇒URL: https://www.irric.co.jp/event/181009/index.php

2.FAX

 九州農政局宮崎県拠点 消費・安全チーム食品表示担当 森山、神田宛「0985-22-5813」

 ⇒20190214開催セミナー.pdf

※申込締切日 平成31年2月12日(火)(開催日の2日前まで)

※なお、参加申込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、確認等御本人への連絡を行う場合に限り利用させていただきます。

お問合せ先

◇セミナーに関する問い合わせ
MS&ADインターリスク総研株式会社内担当 : 蛯子(えびこ)、佐藤   電話:03-5296-8974

◇FAXに関する問い合わせ
九州農政局宮崎県拠点 消費・安全チーム食品表示担当 : 森山、神田   電話:0985-22-5801(内線414)