ご案内

宮崎県最低賃金の改正について~ 10 月6日から時間額737 円になります。2017年09月19日


宮崎県(地域別)最低賃金が、10 月6日(金)から時間額「737 円」(引上げ額23 円)になります。 宮崎県最低賃金の改正に伴い、特定(産業別)最低賃金のうち「宮崎県部分肉・冷凍肉、肉加工品、処理牛乳・乳飲料、乳製品製造業最低賃金」及び「各種商品小売業最低賃金」については、本年10 月6日(金)から、宮崎県最低賃金の時間額737 円が適用されます。 最低賃金は、宮崎県内の事業場で働く常用、臨時、パートタイマーなどすべての労働者に対し適用され、最低賃金を下回る賃金額は無効となり、最低賃金を下回る賃金を支払った事業主は刑罰の対象となります。  また、賞与などの臨時の賃金や時間外労働の割増賃金、通勤手当や家族手当に対しては、最低賃金には含まれません。詳しくは、下記のHPを参照ください。

(宮崎県労働局HP・「宮崎県の最低賃金」へのリンク) http://miyazaki-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/jirei_toukei/chingin_kanairoudou/tingin.html
ページトップ