妻中女子駅伝部おめでとう!

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日、西都市で開催された「県中学校駅伝大会」で見事、地元妻中学校女子が3年ぶりに優勝しました。地元の応援を受けての力走!
おめでとうございます。

20081117-jh200811.jpg
【写真】
積極的な走りで1区の区間記録を塗り替えた妻の杉本理穂(中央左)。3年ぶりの優勝へ勢いをつける。


■トップを譲らず

女子の妻は思い通りにたすきをつなぎ、一度も首位を譲らなかった。「チームが一つになり、積極的な走りができた。うれしい」と1区のエース杉本理穂。3年ぶりの西都路快走に声を弾ませた。

 

「前半3040秒差を奪い、最終区のラスト勝負」。弓削正輝コーチが描いたシナリオに13区の3年生が応え、2位に37秒差をつけた。その貯金に守られ「精神的に余裕があった」とアンカー土持静香。残り700メートルで並ばれかけたが、冷静にギアチェンジし「先行逃げ切り策」を完成させた。

 

夏場は故障者が相次ぎ「雰囲気は最悪だった」と杉本。チームの和を再生しようと「全国に行こう」を合言葉に気持ちを高ぶらせたという。杉本は「ベストの状態で臨み、全力を出し切る。上位を狙いたい」。次は全国で作戦を的中させる。

 
(宮日新聞10/18記事より)

次は全国大会に向けがんばれ妻中!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.miyazaki-cci.or.jp/saito/mt/MTOS-4.21-ja/MTOS-4.21-ja/mt-tb.cgi/10

コメントする

このブログ記事について

このページは、西都商工会議所が2008年11月18日 09:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「茶臼原造園さんのHPをUPしました!」です。

次のブログ記事は「年末調整の時期が近づいてきました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。