2009年9月アーカイブ

創業塾~最終講

| コメント(0) | トラックバック(0)

8月末から始まった「創業塾」もいよいよ最終日です。毎週土曜日の1日6時間の5日間コース。

始まる前は長いようでしたが、なんかあっという間に終わったように思います。

 

最終日は今まで勉強したことを、自店のプランに落とし込み、発表するという内容です。

ガシガシ

最終仕上に鉛筆が進みます。時折、長友先生に質問を交えながら作業は進みます。

あっという間に3時間が過ぎていきました・・・

 

最終日の昼食はみんなで、ということで塾生の稲田さんが館長を務める、西都原の「このはな館」レストラン旬菜家(しゅんさいや)で・・

みんなでランチ

 

かぼちゃうどん

なんという名前のランチだったか?不覚にも聞くのを忘れた・・・

真ん中のうどんに「かぼちゃ」を練りこんであるそうです。西都の旬のモノを味わいました。

さあ、午後の発表に向けてエネルギー補給完了!

 

発表です

午後は、それぞれのプランの発表と、それに対する質問やアドバイスを交わしました。

自分では気付かない部分の指摘や、アドバイスが今後のビジネスの参考になったのではないでしょうか。

講師の長友先生からも適切なアドバイスをいただきました。

 

最後に、

おつかれ~

みんなで記念撮影。

短期間でしたが、交流会を開催するなど、濃密な創業塾となりました。

今後の皆さんのご活躍をお祈りします。なにかお悩みや、相談があったらぜひ商工会議所をご利用下さい。。。ね。

 

 

創業塾レポート2

| コメント(0) | トラックバック(0)

創業塾4日目は、『課外授業』ということで、場所をかえて「宮崎県立図書館」にて講座を開催しました。

午前中は「商圏データバンクMDS(マーケティング・ダイナミック・システム)」を使い、自分のお店の商圏を探る授業です。

MDSって何?

講師は、宮崎県立図書館の情報担当の鈴木勝代さんです。

MDSについての説明をいただきました。会場から当日の設営までご協力いただきました。

お店の商圏を知ろう!

実際にシュミレーションでどのような情報が見れるのかをやっています。

皆さん興味津々です。

実際に操作してみました

次にそれぞれが、自分のお店の業種から自社のマーケット情報を実際に操作してみました。

データは紙資料としてもらえます。

ぜひ、このMDSを活用してお店の商圏を分析してみてはいかがでしょうか。

 宮崎県産業支援財団 「商圏データバンクMDS」

 

想いが大事!

午後は、長友太先生より、「ビジネスプラン作成のポイント」で、来週の最終講座に向けての説明がありました。おおまかな、計画作成のポイントを説明していただきました。

最後に、来週に宿題となりました。

 

その後、講座が終わり『夜の創業塾』ということで、受講生の音頭で、場所を居酒屋に移し、交流会を実施しました。

夜の創業塾!!

職員2名も参加させていただき、有意義な交流の場となりました。

 

さあ、いよいよ最終講、がんばってまいりましょう!

 

「創業塾」レポート

| コメント(0) | トラックバック(0)

3日目は「開業の基礎知識」シリーズです。

まず最初は、黒木功税理士から「法人・個人どっちがお得?」という内容で講義がありました。

法人・個人どっちがお得?

損益計算書・貸借対照表の中身の説明から入り、仕訳について説明。

それから、法人と個人での税金の比較がありました。

 

つづいては、

従業員を雇ったら

鬼塚幸典社会保険労務士から、「労務のルールと諸制度の理解」というテーマで

従業員さんを雇用したときの注意事項や助成金についてのお話でした。最近は、インターネットなどで情報が入手しやすくなっているので、労働者側も知識を持っているので、対応する場合は、しっかりとコミュニケーションを取ることが大事だそうです。

その後は、創業の一番のカベ「融資」について、日本政策公庫の伊藤課長様、地元地銀の宮崎銀行西都支店の原口支店長様からお話をいただきました。

開業資金について

日本政策金融公庫宮崎支店 伊藤課長様

創業の実態をお話いただきました。自己資金の大切さや計画書をしっかりと作る大切さをお話いただきました。

金融機関と上手に付き合おう

宮崎銀行西都支店 原口支店長様

「南極で氷を売るには?」という問題が出されました。

みなさん、いろいろ考えましたが、とにかくアイデアを出すことが大事である!との事でした。

それから、銀行に信用を得るための秘訣を教えていただけました。

 

最後に、

接客接遇のテーマで、KTユニバーサル㈱の上野京子様より、実践を交えた講座が2時間。

笑いあり、実技あり、と非常に内容の濃い時間が過ぎました。

接客~上野京子先生

上野先生、相変わらず「パワフル」。目力あります。

大きな声で自己紹介

みなさん大きな声で、分かりやすい自己紹介です。

うん、うん、うん~ん

電話応対の言葉を「接客接遇」に変える話し合い。

「こういうのがいいんじゃない」「こうかも」なんて、グループで。

電話での模擬試験もありました。

都合6時間あっという間の3日目でした。

次回は、課外授業で、宮崎県立図書館での講義です。

 

さて、ゲシュマック視察を終えたあと、車で10分ほど北へ走り、

サンAジュース工場へやって来ました。

 

正式名称は「宮崎県農協果汁株式会社」といいます。

「サンA」というシンボルマークは、『サン→太陽』・『A→農業』という意味で

会社設立当時の宮崎県知事より付けられたそうです。

 

サンA本社です。みんなでぞろぞろ向かいます。

サンA本社

 

研修室に入り、担当のカワノ様より、会社設立からの流れや

工場の仕組みを説明して頂きました。

楽しく説明してくれました

とても感じのいい方で、楽しくお話してくれます。

ここ、サンAジュース工場では大手メーカーさんの飲料水も多く生産されているそうです。

なんとサンA製品は生産量全体の7%!

「みなさん、赤い自販機よりオレンジの自販機で買って下さい(笑)」

 

お!真面目だね!

「ふむふむ、なるほど!」 相談所のツートップ、勉強熱心です!

 

説明を聞いたあとは、実際工場へ行って製造過程を見学出来ます。

ワクワクしながら、工場の中へ・・・

すると???

ジュースはどこだぁ?

あれ~何もないですよ~!!カワノさ~ん、一体どういうことですかぁ??

「今日は伊○園さんの新作生産の初日なので、機械の調整してますね~。すみません!」

残念です・・・。流れるジュースが見たかったです。

 

野菜ジュースですね

どうやら、このラベルの野菜ジュースを作っているらしいですね。

みんな、生産過程を見ることが出来ずに少々ガッカリ気味で工場の外へ。

そこにカワノさんから「お土産のジュースがあります!」とのお言葉が!

 

日向夏ドリンクのCMみたい

各自好きなジュースをもらえて、参加者みんなホクホク顔で研修を終えました。

今回の視察研修、とっても有意義で楽しく勉強出来ました。

 

ゲシュマックさん、サンAさん、大変お世話になりました。

ありがとうございました!!

久々の「えびす市」レポート

| コメント(0) | トラックバック(0)

毎月第2日曜に開催されます。「えびす市」

久々に子どもと行ってきました。(朝がゆの写真は撮り忘れた・・・)

えびす市

通りの前の道路を通行止めにして、出店者が思い思いに商品を陳列され、販売しています。

食べ物あり、農産物あり、工芸品など、約20店舗のお店があります。

当日は、朝7時から駐車場にて、商店会手作りの「朝がゆ」が振舞われ朝食を取ったあと

お客さんが店をひやかしてまわります。

「アイスください」

なかには、移動販売車での出店者の方もいました。(栗アイスうまかった!)

まだまだ、出店者募集中ですので、商店会までお電話して下さい。

えびす商店会 会長 塩月さんまで

TEL(0983)43-5858

先日、西都児湯商工会等職員連絡協議会の夏季研修会で川南町へ行ってきました。

今回は視察研修です。

まずは、ハムやソーセージを加工販売している「ゲシュマック」さんへ。

ゲシュマック

綺麗な建物で雰囲気もとってもいいです。

 

わくわくしながら店内へ入ると・・・

お肉やソーセージがズラリ

うわぁ♪おいしそうなお肉やソーセージがズラリ!

このゲシュマックさんは、豚を自家農場で育てており、こだわりの「あじ豚」を販売しています。

自家製のソーセージやハムも最近は特に有名ですよね。

たくさんの種類があります

 

デリもあります

 

店内には、パン屋さんも入っており、たくさんのおいしそうなパンが並んでいます。

どれを買おうか迷うわ~

パン好きの私はテンションが上がりまくり~!!

フライングで研修前にお買い物する勢いでした。

でもガマンガマン!お買い物は研修が終わってから!

気持ちいいですね~

外にはバーベキューコーナーがあり、見晴らしのいい景色で食事ができます。

今からの季節、気持ちがよさそうですね。

 

さあ、研修の前に参加者で昼食会です。

ゲシュマック特製あじ豚のスペアリブランチ!

かぶりつけ~!

とってもジューシーでおいしぃ!女性も手に持ち、かぶりついていました。

 

焼きたてアツアツ

焼きたてパンもあり、もう幸せの絶頂です。

 

おいしいですね

 

おいしい食事の後は、ゲシュマックのオーナー、(株)フレッシュ・ワンの山道様より、

会社設立から、現在の店舗を持つまでの経緯や苦労したことなどをお話いただきました。

「自分で作った物の値段をなぜ自分で決められないんだ」と、日本の流通形態に違和感を

持ち、自ら商品を販売するというスタイルをとったのが、このゲシュマックなのだそうです。

実家が同じく農業を営んでいる私は「そうだ、そうだ~」と共感しながら聞いていました。

熱心に聞きすぎて、社長の写真を撮り忘れましたが・・・。

とにかく熱の入った講話で、聞いてよかったと思いました。

 

ゲシュマックを満喫したあとは、同じく川南町のサンAジュース工場へ。

それは次回、ウインナーとオレンジジュース~後編で!

 

 

 

創業塾開講しました

| コメント(0) | トラックバック(0)

8月29日より、約1ケ月半の創業塾が開講しました。

実は、開講初日の写真は、たくさん撮影したにもかかわらず、間違って消してしまいましたトホホ

 

気を取り直して2日目からレポートします。

メイン講師の中小企業診断士の長友太先生より、
「売上計画・販売計画について」の講義です。みなさん真剣に聞いています。

創業塾「うん、うん」
今回は、実際の開業予定の業種の参考資料を元に、売上計画を作っていく作業を行いました。
損益分岐点や限界利益など、専門用語が時折出てきて、少し?って感じの方もいました。

資金計画とは
資金計画
開業するにはお金が要ります。実はこれが創業者にとっての大きなハードルですね。


実際に売上を立ててみよう
実際に、売上を作成しています。電卓の音が「カタカタ」と響いています。
受講生も先生にバシバシ質問をされます。

この調子でがんばっていきましょう!!

次回は9月12日(土)
「開業の基礎知識」を行います。

このアーカイブについて

このページには、2009年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年8月です。

次のアーカイブは2009年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。