お客様の声をチラシに落とす

| コメント(0) | トラックバック(0)

11月より開催している、「みやざき商人モデル創造事業」の研修会。

先日で4回目の勉強会&研修会を開催しました。少人数に絞って、販促物(チラシ)の作成を、お客様のアンケートをもとに作成します。

宣伝の方法って?

その前に、みなさん「広告費はお金がかかるよね」「チラシは高いよね」「あんまり意味がない」っておっしゃいます。
しかし、ふと疑問に思って広告もいろいろあるけどどんなものがあるのかな、ということで、媒体別に少しみなさんに説明をさせていただきました。

 

それから、お客様アンケートを集計し、基本コンセプトシートに落とし込み、ワードでチラシ作成にはいりました。

がんばって作成中

みなさん、苦労しながらターゲットトコピーやキャッチコピー、商品の説明などチラシに落としこんでいきます。時折、柄本先生のアドバイスなどがあり、知らないことをたくさん教えていただきました。


その後、撮影キットを利用した商品撮影について説明があり、だれでも簡単に撮影できるキットを紹介していただきました。その名もズバリ「キレイに撮り隊」!

わかりやすいネーミング

撮影キット

こんな感じの商品で、意外とお手ごろな値段で、7千円ぐらいです。

 

実際に撮影したのが、これ

胡麻麦茶

影が出なくて、簡単なスタンドライトなどで照明をあてると、もっときれいに映るそうです。

一度、試してみてはいかがでしょうか?

 

さあ、今週金曜日は、(有)アカウントプランニングの岡本達彦先生による研修会です。

チラシの成果はいかに?

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.miyazaki-cci.or.jp/saito/mt/MTOS-4.21-ja/MTOS-4.21-ja/mt-tb.cgi/53

コメントする

このブログ記事について

このページは、西都商工会議所が2009年12月14日 10:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「エクセル」は奥が深い」です。

次のブログ記事は「経営革新に向けて」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。