福利厚生を充実させたい
退職金の備えを考えている



特定退職金共済


従業員の退職金準備にご活用いただけます〉

〇特色 基本退職一時金額、遺族一時金額および年金月額表

【掛金月額/10口10,000円について】                          (単位:円)
加入年数 掛金累計 基本退職一時金額 遺族一時金額 年金月額
5年確定年金
1年 120,000 110,400 210,400
2年 240,000 220,800 320,800
3年 360,000 331,200 431,200
4年 480,000 441,600 541,600
5年 600,000 552,000 652,000
6年 720,000 662,400 762,400
7年 840,000 772,800 872,800
8年 960,000 883,200 983,200
9年 1,080,000 993,600 1,093,600
10年 1,200,000 1,104,000 1,204,000 9,570
15年 1,800,000 1,656,000 1,756,000 14,360
20年 2,400,000 2,208,000 2,308,000 19,140
25年 3,000,000 2,760,000 2,860,000 11,965
30年 3,600,000 3,312,000 3,412,000 14,355

注意事項
1.年の途中で退職または死亡された時は月単位で計算した給付金額を支払います。
2.給付金額は特定退職金共済規定に基づくものですが、経済変動により将来改定することがあります。(退職金等も同様)
3.遺族一時金額および年金月額は、基本退職一時金額を基準に計算しており、加算給付額は含まれません。
4.年金は、本人の生死に関わらず10年間支払われ、3ヶ月分取りまとめて年4回お支払いします。。
5.年金月額が10,000円に満たない時は一時金(退職給付金)での支払いになります。


※詳しい制度の内容、ご相談がありましたらお気軽にお問合わせください。




問合せ先  西都商工会議所総務課 退職金共済 係
TEL 0983−43−2111

トップページに戻る

社員のケガが心配

社員の健康を守りたい

労災・雇用保険に加入したい