本文へジャンプ

平成28年度勤労青少年の標語が決定!融資制度・勤労青少年ホームのご案内

〜平成28年度青少年の雇用の促進等に関する法律に伴う周知につきまして(案内含む)〜


1.勤労青少年の標語が決定しました


いい未来 拓こう その手 その汗で

〜作者の想い〜

待っているだけで拓ける道なんてない。
強い意志をもち、努力することで思い描く未来に近づけるのだと思います。
前向きに取り組み、自らの手で素敵な未来を手に入れて欲しいと願っております。  

2.勤労青少年ホームの御案内

 

勤労青少年ホームは、働く若者の福利厚生を支援する、働く若者のための施設です。
各勤労青少年ホームでは、イベントやボランティア活動などに参加することで、様々な職業で働く若者が交流を深めるほか、教養・スポーツ講座、クラブ等を開設しています。

 

県内の各勤労青少年ホーム(お問い合わせ先)

各勤労青少年ホーム 電話 開館時間 休館日
宮崎市青少年プラザ 0985-24-9138 9時〜21時 日曜、祝日、年末年始
都城市勤労青少年ホーム 0986-23-9545 9時〜22時 日曜、祝日、年末年始
都城市高城勤労青少年ホーム 0986-58-2317 8時〜22時 第2月曜、年末年始
小林市勤労青少年ホーム 0984-23-9653 9時〜22時 第3日曜、年末年始
西都市勤労青少年ホーム 0983-32-6301 13時〜22時 日曜、祝日、年末年始

 

3.中小企業勤労者支援融資制度のご案内

勤労者の皆さん!お子様の進学費用の準備はお済みですか?

 

県では、県内の中小企業勤労者の方の生活と福祉の向上を図ることを目的として、低利率の融資制度九州労働金庫(宮崎県本部)との提携により設けています。

◎融資内容・条件等

使途 内容 融資限度額 期間 年利率
教育 高校、大学、専門学校などに通うお子様の教育に必要な資金です。入学時以外でも利用できます。 500万円 10年以内
(ただし、在学期間4年以内据置可)
1.30%
生活 医療、災害復旧、冠婚葬祭等による生活費の支出を補填するために一時的に必要な資金として利用できます。 100万円 5年以内 2.9%

(融資の際は、別途保証料が必要です。)

◎申込条件

申込ができるのは、以下を全て満たす個人の方です。

(1)原則、県内に1年以上居住し、かつ県内の同一中小企業に1年以上勤務されている方。
(2)安定継続した年収が150万円以上の方。
(3)20歳以上で最終返済時の年齢が71歳未満の方。
(4)九州労働金庫指定の保証機関の保証が得られる方。

 

◎申込先

  1. 九州労働金庫の宮崎県内各支店に直接お申し込みください。
    (借入申込書は、労働金庫においてあります。)
  2. 融資の決定については、労働金庫の審査があります。

◎償還方法

原則として、元利均等月賦払方式です。

◎問い合わせ先

  • 九州労働金庫宮崎県本部ローンセンター宮崎
  • フリーダイヤル(0120)60-2081
  • 平日(水曜日は除く)10時00分〜19時00分
  • 土曜日?日曜日10時00分〜17時00分
  • (水・祝日は休み。ただし、祝日が土・日曜と重なった場合は営業。)

◎関連するページへのリンク

 

Laughing全てのお問い合わせLaughing

商工観光労働部雇用労働政策課

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7106

FAX:0985-32-3887

メールアドレス:koyorodoseisaku@pref.miyazaki.lg.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲ページの先頭へ戻る