0984-23-4121
受付時間 8:15~17:00
   
    HOME 〉 経営サポートメニュー 〉 証明書 
 
証明書
小林商工会議所では、貿易関係業者の皆様の貿易取引の便益に供するため
原産地証明をはじめとする貿易関係証明の発給業務を行っています。

◆発給可能な証明書の種類


小林商工会議所では3種類の証明書が発給できます。


・原産地証明
原産地とは貿易取引される商品のことであり、原産地証明書とは「貿易取引される商品の国籍」を証明する書類のことです。
輸入国の法律・規則に基づく要請、また契約やL/Cでの要求があった場合に必要となります。


・サイン証明
申請者が書類上に自署されたサインが商工会議所に登録されているものと同一であることを証明することにより、
その書類が正規に作成されたものであることを間接的に証明するものです。


・インボイス証明
商業インボイスをはじめとする各種インボイスが申請者により正規に作成され、
商工会議所に提出されたという事実を証明するものです。



◆登録手続き

貿易関係証明を申請される場合には、事前の手続きとして
小林商工会議所に「貿易関係証明登録」をしていただく必要があります。
登録のない場合には、如何なる事情があっても発給できません。

1.登録台帳の記入
法人・個人に関わらず下記の用紙を小林商工会議所まで取りに来て頂きます。

① 貿易関係証明に関する誓約書
② 貿易関係証明申請者登録台帳(業態内容届・署名届)
※作成要領につきましては当所にて「申請事務マニュアル」を販売いたします。

2.提出書類
【法人の場合】
① 貿易関係証明に関する誓約書
② 貿易関係証明申請者登録台帳(業態内容届・署名届)
③ 登記簿謄本または履歴事項全部証明書(3ヶ月以内に発行された原本)

【個人の場合】
① 貿易関係証明に関する誓約書
② 貿易関係証明申請者登録台帳(業態内容届・署名届)
③ 住民票と印鑑証明書(3ヶ月以内に発行された原本)
④ 新規登録の場合…「開業届」のコピーまたは 「納税証明書(事業税)」


【法人・個人共通】
① 代表者が外国人の場合…
    外国人登録証明書のコピー(両面)あるいはパスポートのコピー
② 国家資格を有する場合…
    所属団体発行の資格証明書
③ 中古品を取り扱う場合…
    「古物商許可証」のコピー
④ 地域外に住民票上の住所が所在する場合…
    住所所在地区の商工会議所または商工会の会員証明書と理由書

3.代行業者登録
申請者より、委託を受けて申請業務を代行する業者(代行業者)についても
「貿易関係証明代行業者登録」が必要となります。提出書類は上記の申請者と同様です。

4.登録の有効期限
登録日から2年間


5.登録料
会員 :1,000円
非会員:2,000円



◆証明申請について

申請の際には以下の書類を揃えてご提出下さい。
証明しました書類は、手数料と引き換えにお渡し致します。


1.原産地証明
① 原産地証明書(必要部数+商工会議所控え1部)
 
※ 指定用紙を用いて作成して下さい。(小林商工会議所にて販売)
② 商業インボイス・パッキングリスト

2.その他証明
証明書類(必要部数+商工会議所控え1部)



◆料金表

同一内容の証明書類は、最大で5枚+会議所控え1部を1件として証明いたします。
それを超えた場合は5枚を1単位として、1件分の証明手数料をいただきます。
※一度納入された手数料は、その証明が不要になった場合でも払い戻し致しません。

名称 会員/1件あたり 非会員/1件あたり
事業所登録
(有効期限:登録日から2年間)
1,000円 2,000円
登録更新料
日本産原産地証明
外国産原産地証明
サイン証明
インボイス証明
翻訳証明
申請事務マニュアル 300円
貿易関係証明発給
に関する書類一式
200円


◆証明書取得のフローチャート

※申請書類に不備等が見つかった場合、受付にて訂正か、内容によっては再作成していただく場合もあります。


 

HOME  組織概要  アクセス  個人情報保護  お問い合せ  商工会議所とは  経営サポート  共済・保険サポート
検定試験  物品貸出  商店街情報  イベント・各種事業  セミナー  リンク集  青年部・女性会

〒886-8502 宮崎県小林市細野1897番地 TENAMUビル2階 TEL:0984-23-4121 FAX:0984-22-7667
 
© 2019 Kobayashi Chamber of Commerce and Industry Inc.