トップページ> お知らせ> 【募集】みやざき創業サポート室 正会員募集のお知らせ

【募集】みやざき創業サポート室 正会員募集のお知らせ

2019年5月20日

宮崎市では、平成27年度からの10年間で、まちなかにクリエイティブ産業等(ICT関連産業等)をはじめとした3千⼈の雇⽤の創出に重点的に取り組み、その経済活動により地域経済の活性化を目指す"マチナカ3000"プロジェクトを展開しています。

その"マチナカ3000"プロジェクトの取組の⼀つとして、インキュベーションルームである「みやざき創業サポート室(愛称:みやざき STARTUP HUB)」を開設しています。

ここでは、創業を考えられている方、すでに創業されて間もない方(概ね3年以内)は1年間無料でインキュベーションマネージャー(株式会社ヒトメディア 森田 正康氏)による事業展開の相談や専門家への相談もでき、心強いサポートが受けられます。また、同じ起業家同士の情報交換や人間関係のつながりも得られます。場所は、交通の便が良く、情報関連産業の集積が進む宮崎市の中⼼市街地に⽴地し、会員はフリースペースで⾃由に仕事やイベント(要予約)を実施することが出来ます。創業のための拠点として、スタートアップハブをぜひご活⽤ください。

くわしくはこちらをご覧ください。



1 募集

 ・若⼲名

2 使期間

 ・2019(令和元)年8⽉1⽇(木)から2020年(令和2)年7⽉31⽇(金)までの1年間

3 みやざき STARTUP HUBの施設概要

(1) 所在地

 ・宮崎市橘通東4丁目7番28号 TOKIWA30ビル2階

(2) 施設情報

 ・オフィススペース(2室)

   ウェブ会議や⾯談、集中して作業する際に利⽤できます。

 ・フリースペース

   壁⼀⾯がホワイトボードになっています。

   セミナーやワークショップなどのイベントも開催できます。

 ・⼤会議室(利⽤⼈数 約25名)

   ⼤⼈数のセミナー開催や事業の打ち合わせで利⽤できます。

   仕切られた部屋になりますので商談等でも利⽤できます。

 ・中会議室(利⽤⼈数 約10名)

   少⼈数の打ち合わせやイベントで利⽤できます。

(3) 共同設備

 ・Wi-Fi、会議室、机、椅⼦、電源、インクジェットプリンター、50インチ液晶モニター(可動式)、ロッカー、冷蔵庫、電⼦レンジ、プロジェクター、マイクセット、給湯室、男⼥トイレなど

 ※会員⽤の無料駐⾞場はありませんので、近隣の有料駐⾞場をご利⽤ください。

(4) 使

 ・ 無料

(5) 運営体制

 ・インキュベーションマネージャーやアシスタントを配置するとともに、宮崎商⼯会議所(宮崎市から業務委託)の強み(豊富な中⼩企業⽀援の実績、中⼩企業診断⼠などの専門家との円滑な連携など)を活かし、創業を⽀援します。

 ・インキュベーションマネージャー

  インキュベーションマネージャー業務は、株式会社ヒトメディアに業務委託しています。東京で開催されるセミナーを遠隔端末で受講できるなど、株式会社ヒトメディアの持つインキュベーション事業のノウハウやネットワークを活かして創業を⽀援します。

 ・インキュベーションマネージャーアシスタント

  ⽉曜⽇から⾦曜⽇(祝⽇・年末年始を除く)の9時〜17時の間、宮崎商⼯会議所職員がアシスタントとして常駐し、インキュベーションマネージャー業務の補助などを実施します。

(6) 留意事項

 ・スタートアップハブ内では、物品の販売⼜はこれらに類する⾏為は⾏えません。

 ・「(3) 共同設備」に掲載する備品等以外のものは会員が準備し、会員負担で搬⼊してください。ただし、臭気、騒⾳、振動の発⽣のある機器等は搬⼊できません。

 ・上記のほか、スタートアップハブの使⽤に関するルールに従ってもらいます。

4 申し込み

 ・下記のリンクのフォームより、エントリーをお願いします。エントリーいただきましたら担当より詳細等のご連絡をさせていただきます。エントリーフォームはこちら

応募期間

 ・令和元年5月20日(月)から令和元年6月26日(水)まで 17時必着

施設詳細はみやざきSTARTUP HUBホームページにてご覧ください!

ご不明な点や施設の見学などもできますのでお気軽にお尋ねください。

たくさんのご応募をおまちしております。どうぞよろしくお願いいたします。