トップページ> お知らせ> 10/8「軽減税率制度導入後の会計処理実務」セミナ-

10/8「軽減税率制度導入後の会計処理実務」セミナ-

2019年8月28日

HPスライド画像_1008.png

 2019年10月1日から実施される消費税引き上げ・軽減税率実施に伴って、毎日の経理業務も大きく変わります。
 消費税の区分・新たな仕訳・申告書等々、さらに忙しくなるなかでも決算・申告時に慌てる事の無いように準備・理解を進めなければなりません。
 本セミナーでは、軽減税率実施による経理・帳簿の実務処理についてわかりやすく解説します。

講座内容

1.消費税の経理のポイント

2.これまでと異なる大きな変更点

 (1)仕訳・入力

 (2)帳簿(元帳)の記載

 (3)区分機再請求等の記載

3.軽減税率制度の下での税額計算の方法

4.消費税の端数処理

5.区分経理できない中小事業者の税額計算の特例

6.価格表示と値決め

7.消費税確定申告書の作成手順の変更

講師

 星 叡(ほし ただし) 氏

  税理士法人トリプル・ウィン顧問 税理士 行政書士

講師プロフィール

 駒澤大学大学院経営経済学研究科を卒業後、公認会計士事務所・税理士事務所勤務を経て、昭和56年5月に星晴喜税理士事務所開業。

 実務経験を積みながらクライアントを増やし、傍ら全国の法人会・経済団体の研修講師としても活躍の場を広げ、現在は"誰もが避けて通れない相続"をメインテーマにコンサルティングや講演活動を精力的に行っている。

日時

 2019年10月8日(火)14:30~16:30

場所

 ニューウェルシティ宮崎 (参考:http://www.nwc-miyazaki.co.jp/access/

 (宮崎市宮崎駅東1丁目2番地8)※指定駐車場無料

受講料

 無料(会員・非会員問わず)

定員

 50名(先着順)

 ※定員になり、受付できない場合にのみご連絡差し上げます

チラシ

お申込書兼チラシ → chirashi_syouhizeiseminar_20191008.pdf

 ※下記WEBフォームからのお申込以外の方は、お申込書をFAXしてお申込ください。

お申込WEBフォーム(10/8 消費税軽減税率対策セミナー)
受付終了いたしました。

お問合せ先

 宮崎商工会議所 経営指導部 TEL 0985-22-2161