トップページ> お知らせ> 【国税庁】災害により被害を受けた場合の税務上の期限延長について

【国税庁】災害により被害を受けた場合の税務上の期限延長について

2020年7月15日

 令和2年7⽉豪⾬により被害を受けられた方を対象に、申告・納付等をその期限までにできないときに、税務署に申請することで、期限の延長や納税の猶予を受けることができます。
 この手続は、当初の期限が経過した後でも行うことができ、申告等と同時に申請することも可能です。

 災害により被害を受けた場合の税務手続等の詳細な情報等は、最寄りの税務署にご相談いただくか、下記URLよりご確認ください。

(チラシ)災害により被害を受けた場合の税務上の期限延長について.pdf

災害により被害を受けた場合の税務手続等

1 申告などの期限の延長について
2 納税の猶予について
3 所得税の全部又は一部の軽減について
4 消費税簡易課税制度の適用(不適用)に関する特例について


~災害関連情報(国税庁ホームページリンク)~

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/saigai/index.htm#a002


宮崎税務署

所 在 地 〒880-8666 宮崎市広島1丁目10番1号
代表電話 0985-29-2151(自動音声で案内)
地図(Googleマップ)https://goo.gl/maps/J8GfCR7bGVgqV8ATA


宮崎県内の税務署 所在地・連絡先(国税庁ホームページ)

https://www.nta.go.jp/about/organization/kumamoto/location/miyazaki.htm