トップページ> お知らせ> 宮崎県飲食関連事業者等支援金(2021年8月影響分)11月12日(金)申請受付〆切

宮崎県飲食関連事業者等支援金(2021年8月影響分)11月12日(金)申請受付〆切

2021年11月 9日

 8月影響分は、同じ月を対象月とする国の月次支援金を受け取った又は受ける予定の事業者は本支援金を申請することができません。事業者の業種・取引範囲や減収幅等によって、選択できる支援金が異なり、選択の仕方によっては受給できる合計金額が異なりますので、よく検討の上申請してください。詳しい内容は宮崎県飲食関連事業者等支援金のメインページで確認してください。

はじめに

 本支援金は、2021年8月に要請した飲食店等の営業時間短縮によって、直接的な影響を受けた中小企業者に対し支給されるものです。(営業時間の短縮を行なった飲食店等に対する協力金ではありません。協力金を受けた飲食店等は本支援金は対象になりません。)

注意点(過去の申請から)

支援金の趣旨

 2021年8月に要請した飲食店等の営業時間短縮によって、直接的な影響を受けた中小企業者に対し支給される支援金です。(営業時間の短縮を行なった飲食店等に対する協力金ではありません。協力金を受けた飲食店等は本支援金は対象になりません。

対象事業者

 以下の1~5を全て満たしていることが必要です。

1.所在地要件

2021年7月31日までに開業申請日現在で宮崎県内に本店・主たる事業所があり、事業を継続していること(法人の場合、本店であること)。

注意:2021年8月以降に開業した事業者、県外に本店があり県内支店がある場合は対象になりません。

2.模要件

中小企業基本法に定める中小企業者が対象です(法人、個人事業者は問いません)。

3.業種・取引要件

飲食店の時間短縮営業に伴い、直接的な影響を受けた事業者で、下記の(1)~(3)のいずれかに該当する事業者であること。

(1)時間短縮営業要請に応じ協力金を受給した宮崎県内の飲食店等と直接取引がある事業者
(営業時間の短縮に応じ協力金を受給した宮崎県内の飲食店等と、2021年5月~2021年8月の間に直接的な取引があったことを確認できる事業者に限ります。)

(2)タクシー事業者
一般乗用旅客自動車運送事業の許可を有する者。

(3)自動車運転代行業者
自動車運転代行業を営む者として公安委員会の認定を受けた者。

4.売上要件

飲食店との取引以外も含めた事業者の総売上について、(1)及び(2)の両方を満たす必要があります。

(1)2021年8月の売上が2020年の同月比又は2019年の同月比で50%以下であること。

(2)(1)の比較対象となる2020年又は2019年の単月の売上が10万円以上であること。

注意:2020年8月2日~2021年7月31日の間に開業した事業者の方は、宮崎県ホームページの「申請要領」にあるPDFファイルを御覧ください。

5.欠格要件

以下(1)~(4)のいずれかに該当する場合は支給は受けられません。

(1)2021年8月に宮崎県が行なった飲食店等に対する営業時間の短縮要請に関する協力金を受給した又は受給する予定の者

(2)2021年8月に宮崎県が行なった大規模集客施設等に対する営業時間の短縮要請に関する協力金を受給した又は受給する予定の者

(3)2021年8月を対象月とする国の月次支援金を受給した又は受給する予定の者

(4)人税法別表第1に規定する公共法人

(5)政治団体、宗教上の組織若しくは団体

(6)暴力団、暴力団員等反社会勢力又は反社会勢力と関係を有する者(詳細は宮崎県ホームページの「申請要領」にあるPDFファイルを御覧ください)

支援金の額・回数

支援金の額は1事業者あたり100,000円で、支給回数は1回です。
1事業者が複数事業所を営む場合も事業者単位の支給となります。

 詳しい内容や提出書類等については、必ず県ホームページを御確認ください。
 【支援金の内容、提出書類に関するお問い合わせ先】
宮崎県飲食関連事業者支援金 コールセンター
電話:0985-69-3500(平日午前9時から午後5時まで)
申請様式をダウンロードする環境がない場合、郵送しますのでコールセンターへお電話ください。