トピックス

「新しい生活様式」への営業形態移行支援事業補助金 について

※6月5日11時現在の宮崎県ホームページ情報を転載しております。最新の情報は県のホームページをご覧くださいコチラ


宮崎県では飲食店が感染拡大防止対策に取り組むための必要な資機材を購入・導入費用を補助し、新しい生活様式への営業形態の移行を支援するため、『「新しい生活様式」への営業形態移行支援事業補助金』を交付します。

補助額や補助対象となる飲食店、補助対象経費等は以下のとおりです。


【補助額】

1営業所あたり上限5万円

  • 5万円未満の申請額の場合は、申請額が上限額となります。
  • 5万円以上の申請の場合でも、申請内容に補助対象とならない資機材が計上されている場合は、交付決定額が申請額を下回る可能性があります。

【申請手続きについて】

(1)以下の3点を、申し込み窓口に郵送で提出してください。

  • 補助金交付申請書記入例
  • 領収証の写し<注意:原本の提出は不要です。>
  • 飲食店営業許可証又は喫茶店営業許可証の写し

【申請先】 ※受付は郵送のみ
〒880-8501
宮崎市橘通東2-10-1
宮崎県飲食店等コロナ対策緊急支援実行委員会事務局 行 (産業政策課内)

(2)申請期間

令和2年6月3日(水曜日)~予算上限に達するまで

残りの補助枠については、随時更新します→県のホームページをご覧ください


【補助対象飲食店】

  • 「新しい生活様式」に対応し、感染防止対策に取り組むことを宣言すること。
  • 食品衛生法に基づく「飲食店営業許可」又は「喫茶店営業許可」を受けている営業店であること。
  • 県内に事業所を有する事業者(本社が県外にある事業者は除く。)であること。
  • 従業員の数が50人以下又は資本金・出資金が5,000万円以下の事業者であること。

【補助対象経費】

感染防止対策に資する資機材の購入・導入費用

  • 消費税は補助対象経費に含まれませんので、申請額から消費税相当額を引いた額を申請額としてください。

kansenbousi_taisyoukeihi.jpg

注意:上記のもの以外にも、感染防止対策につながるものであると、社会通念上判断できるものについては対象となります。


【問合せ先】宮崎県飲食店等コロナ対策緊急支援実行委員会事務局

 電話番号:0985-26-7408
 受付時間:平日午前8時30分~午後5時15分