有限会社ギフトハウスマエダさんの経営革新計画が宮崎県知事承認を受けました。

有限会社ギフトハウスマエダさんの経営革新計画が宮崎県知事承認を受けました。 


有限会社ギフトハウスマエダ

有限会社ギフトハウスマエダ 経営革新計画承認
【代 表 者】:代表取締役 前田 直重
【所 在 地】日南市吾田西三丁目11番30号(0987-22-5377)
【計画テーマ】「オリジナル記念プレートの加工販売」
【計画承認日】:平成23年5月10日

(1)同社の概要
ギフトショップの経営

(2)経営革新計画の概要
今回の経営革新では、学校卒業記念のように全校規模の高費用がかかる従来商品から方向を変えて、運動や音楽などの「小グループ」の記念アルバムでも、個人負担で購入できる程度のコストで商品化が可能な「記念品(記念プレート)」の開発・提供を目指す。
記念プレートは、お客様の希望する写真と文章をプレートにするもので、同社が保有している「箔転写装置」で材料の金箔等をプレートに転写することで、写真と組み合わせたオリジナル記念プレートを提供する。
数人のグループでも、個人負担がリーズナブルな価格で、写真と記念文字や文章が金箔等で記載された記念プレートは、学校のクラブ活動などの他に、高齢化社会を迎え、さまざまな趣味の会や、コーラスグループ、スポーツ愛好クラブなど、多方面からの需要が期待される。

日南商工会議所会員募集中!

ウイルス対策ソフト